fc2ブログ

5月のイベント

2022/05/10 Tue



① 「見沼田んぼ 朝の自然観察会 鳥と植物」

鳥の世界は子育て真っ最中!そっと覗いてみよう!!

・主催:埼玉県生態系保護協会川口支部
・日時:2022年5月22日(日) 8:00~10:00頃
・持ち物:飲み物、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下200円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:見沼自然の家、8:00
・解散場所:集合場所と同じ、10:00頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば
     「東川口駅北口」行き7:28発(約17分乗車)
   → 「浦和特別支援学校」下車、用水路沿いに南へ徒歩約12分

 ※雨天中止



②「見沼たんぼ 芝川第一調節池周辺調査」

夏鳥が勢揃い。葦原の復活とオオヨシキリの繁殖、シギチドリは確認できるか。

・主催:埼玉県生態系保護協会浦和支部
・日時:2022年5月22日(日) 9:00~13:00頃
・持ち物:お弁当、飲み物、帽子、雨具、筆記用具、マスク、 
      あれば観察用具(双眼鏡など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下100円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:浦和くらしの博物館民家園 駐車場、9:00
・解散場所:集合場所と同じ、13:00頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば
     「東川口駅北口」行き8:37発(約17分乗車)
   → 「念仏橋」下車、徒歩約1分
 
※雨天中止



◆新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、イベントが中止となる場合がありますのでご了解ください。


◆イベントに参加される皆様へ
 次の感染予防対策にご協力をお願いいたします。

 ・体調の悪いときには、参加をお控えください。
 ・人との接触が密にならないように距離をとってください。
 ・マスクの着用やこまめな手洗い、手指の消毒をお願いします。
 ・咳やくしゃみをする際には、マスクやティッシュ・ハンカチ、
  袖を使って、口や鼻をおさえるエチケットをお守りください。
 ・フィールドスコープや双眼鏡などを複数の人で使用する場合には、
  直接、目をつけないようご注意ください。
 ・食事をとる際は、周りの人と向い合せにならず、会話は避けてくだ
  さい。










スポンサーサイト



4月のイベント

2022/04/01 Fri


① 「見沼田んぼ 朝の自然観察会 鳥と植物」

鳥たちは子育ての季節。親子の愛情を見つけてみませんか?

・主催:埼玉県生態系保護協会川口支部
・日時:2022年4月24日(日) 8:00~10:00頃
・持ち物:飲み物、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下200円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:見沼自然の家、8:00
・解散場所:集合場所と同じ、10:00頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば
     「東川口駅北口」行き7:28発(約17分乗車)
   → 「浦和特別支援学校」下車、用水路沿いに南へ徒歩約12分

 ※雨天中止



②「見沼たんぼ 芝川第一調節池周辺調査」

春の渡りが始まっています。

・主催:埼玉県生態系保護協会浦和支部
・日時:2022年4月24日(日) 9:00~13:00頃
・持ち物:お弁当、飲み物、帽子、雨具、筆記用具、マスク、 
      あれば観察用具(双眼鏡など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下100円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:浦和くらしの博物館民家園 駐車場、9:00
・解散場所:集合場所と同じ、13:00頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば
     「東川口駅北口」行き8:37発(約17分乗車)
   → 「念仏橋」下車、徒歩約1分
 
※雨天中止


◆新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、イベントが中止となる場合がありますのでご了解ください。


◆イベントに参加される皆様へ
 次の感染予防対策にご協力をお願いいたします。

 ・体調の悪いときには、参加をお控えください。
 ・人との接触が密にならないように距離をとってください。
 ・マスクの着用やこまめな手洗い、手指の消毒をお願いします。
 ・咳やくしゃみをする際には、マスクやティッシュ・ハンカチ、
  袖を使って、口や鼻をおさえるエチケットをお守りください。
 ・フィールドスコープや双眼鏡などを複数の人で使用する場合には、
  直接、目をつけないようご注意ください。
 ・食事をとる際は、周りの人と向い合せにならず、会話は避けてくだ
  さい。




~春気分のおすそわけ~

2022/03/22 Tue


今日は予報通りのお天気ですね。とっても寒く雪が降ってきました。
暖かい日が続きこのまま春を迎えるのかなと思っていましたが、すんなりとはいきませんね。
こちらの写真で少し春気分を味わっていただけるでしょうか。

DSCN7798_convert_20220323095659.jpg


DSCN7808_convert_20220323095716.jpg

先週の調節池です。堤防のあちこちでホトケノザが花開いていました。
ホトケノザのピンクの絨毯に黄色のノウルシの共演です。

DSCN7817_convert_20220323095728.jpg

DSCN7793_convert_20220323095649_20220323095825f5d.jpg

堤防や湿地部分でも木々や草の芽吹きが始まり、
調節池は今、柔らかな色合いに包まれています。

…いかがでしょう。少し暖かくなったでしょうか。



☆ノウルシについて☆
調節池の建設前に自生していてたノウルシを工事の間、一旦安全な場所へと移動させ、その後完成した調節池(左岸池)内に植え戻す活動を2014年から行っています。
こちらに載せた写真は、2014年~2018年に植え戻したものになります。
適度な管理をすることで毎年元気な姿を見せてくれています。


だいぶ気の早い話ですが、来年もノウルシの移植作業を行う予定です。
その際はこちらのブログでもお知らせしますので、一緒に活動していただけると嬉しいです。

3月のイベント

2022/03/09 Wed


① 「見沼田んぼ 朝の自然観察会 鳥と植物」

見沼の春を楽しもう!

・主催:埼玉県生態系保護協会川口支部
・日時:2022年3月27日(日)8:00~10:30頃
・持ち物:飲み物、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下200円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:見沼自然の家、8:00
・解散場所:集合場所と同じ、10:30頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば「東川口駅北口」      行き7:28発(約17分乗車)→「浦和特別支援学校」下車、用水路     沿いに南へ徒歩約10分
 ※雨天中止



②「見沼たんぼ 芝川第一調節池周辺調査」

風が吹くと寒いので、防寒の準備を万端にしておいでください。

・主催:埼玉県生態系保護協会浦和支部
・日時:2022年3月27日(日)9:00~13:00頃
・持ち物:お弁当、飲み物、帽子、防寒具、雨具、筆記用具、マスク、 
      あれば観察用具(双眼鏡など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員・高校生以下100円、
      一般の方300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください
・集合場所:浦和くらしの博物館民家園 駐車場、9:00
・解散場所:集合場所と同じ、13:00頃
・交通:JR「浦和駅」東口より国際興業バス①番のりば「東川口駅北口」      行き8:37発(約17分乗車)→「念仏橋」下車、徒歩約1分
 ※雨天中止


◆新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、イベントが中止となる場合がありますのでご了解ください。


◆イベントに参加される皆様へ
 次の感染予防対策にご協力をお願いいたします。

 ・体調の悪いときには、参加をお控えください。
 ・人との接触が密にならないように距離をとってください。
 ・マスクの着用やこまめな手洗い、手指の消毒をお願いします。
 ・咳やくしゃみをする際には、マスクやティッシュ・ハンカチ、
 袖を使って、口や鼻をおさえるエチケットをお守りください。
 ・フィールドスコープや双眼鏡などを複数の人で使用する場合には、
  直接、目をつけないようご注意ください。
 ・食事をとる際は、周りの人と向い合せにならず、会話は避けてくだ
  さい。







ノウルシの移植 ~ご報告~

2022/03/08 Tue


ご報告が遅くなりましたが、以前お知らせしましたノウルシの移植について当日の様子とその後のノウルシの様子をご紹介します。

調節池が工事の間、仮移植地へと移動させていたノウルシを工事が終わり完成した芝川左岸の調節池内に戻す作業です。

移植日の2/17は冷たい強風が吹きすさぶ中での作業となりました。
寒さ厳しい2月ですが、春が待ち遠しいとばかりにノウルシが少しずつ顔を出していました。
仮移植地からノウルシの一部を掘り出して調節池へ移動します。
DSCN7181_convert_20220311091048.jpg

植え付け前の土掘りではスコップがなかなか入らず一苦労ありましたが、順調に植え付けを進めます。
DSCN7199_convert_20220311091437.jpg

DSCN7194_convert_20220311091333.jpg

みなさんに頑張っていただいて今年も無事に移植をすることができました。
皆さま、ご協力いただきましてありがとうございました。


DSCN7661_convert_20220311091551.jpg

DSC01703_2022年移植_convert_20220311091637

3月に入り、現場を見てみるとしっかりと活着していました。
それから5日後。再び現場に寄ってみると出ている芽が少し増えて、先端にほんのりと緑色が見えるものも…

このあとの様子もまたご紹介したいと思います。
元気に育ちますように…。

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

芝川第一調節池環境管理パートナーズ

Author:芝川第一調節池環境管理パートナーズ
治水と環境が調和した芝川第一調節池の環境管理を進めています。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR