環境管理作業(ノウルシの移植) 報告

2014/02/21 Fri

昨日、現場確認に行ったところ、雪が解けていたので、ノウルシの移植作業を実施しました。

芝川第一調節池(左岸側)の建設予定地には、ノウルシが自生していました。工事の影響を避けるために、このノウルシは2002年12月に調節池の建設予定地外に仮移植されました。今回、仮移植していたノウルシの一部を左岸側の調節池内に移植しました。

まずは、ノウルシの仮移植地で、クズやアメリカセンダングサなどの枯れ草を取り除きました。ノウルシの芽が出始めている地面に、日の光が当たるようになりました。

P2210132_convert_20140222091115.jpg

P2210140_convert_20140222091142.jpg


地下茎と根が切れないように、丁寧にノウルシの株を掘り出しました。

P2210150_convert_20140222091229.jpg


掘り出したノウルシの株を左岸側に持っていき、植え付けました。

P2210161_convert_20140222092139.jpg

P2210174_convert_20140222091315.jpg

スポンサーサイト

環境管理作業(ノウルシの移植) 延期

2014/02/16 Sun

雪の影響のため、芝川第一調節池で2/18(火)に予定していました環境管理作業(ノウルシの移植)は延期することにしました。

環境管理作業(ノウルシの移植) お知らせ

2014/02/11 Tue

芝川第一調節池の工事に伴い調節池外に仮移植していたノウルシを、調節池内に戻す作業を行います。

・日時:2/18(火)10:00~12:00頃
・持ち物:作業ができる服装、長靴、タオル、飲み物、あれば カッパ、ゴム手袋
・内容:仮移植地から掘り出したノウルシの根を、調節池内に植え付ける予定です。

ご参加いただける方は、集合場所など詳細をお伝えしますので、前日(2/17)の12:00までに事務局へご連絡ください。

よろしくお願いします。

【芝川第一調節池環境管理パートナーズ事務局】
 (公財)埼玉県生態系保護協会内
 TEL:048-645-0570 FAX:048-647-1500
 E-mail:shibakawa@ecosys.or.jp

2014年2月のイベント

2014/02/01 Sat

①「見沼たんぼ 芝川第一調節池周辺調査」
1年で一番寒さの厳しい時期です。防寒の準備を万端にしておいでください。

・主催:埼玉県生態系保護協会浦和支部
・日時:2014年2月16日(日)9:00~13:00頃
・持ち物:弁当、飲み物、帽子、筆記用具、雨具、防寒具、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペ、図鑑など)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員 100円。一般の方 300円、こども 100円
・参加方法:当日集合場所にお越しください。
・集合場所:浦和くらしの博物館民家園駐車場、9:00
※雨天中止



②「見沼田んぼ 朝の自然観察会 鳥と植物」
猛禽大集合! 何種類出現するか。

・主催:埼玉県生態系保護協会川口支部
・日時:2014年2月23日(日)8:00~10:00頃
・持ち物:飲み物、防寒具、あれば観察用具(双眼鏡、ルーペなど)
・参加費:埼玉県生態系保護協会会員、高校生以下 200円。一般の方 300円
・参加方法:当日集合場所にお越しください。
・集合場所:見沼自然の家、8:00
※雨天中止