FC2ブログ

ノウルシの移植の報告

2019/03/09 Sat


3/5(火)、前日まで降り続いた雨も上がり、久しぶりの青空の下でノウルシの移植を行いました。
元々は芝川第一調節池の建設工事予定地に自生していたノウルシですが、工事の影響を避けるために2002年に調節池の建設予定地外に仮移植されました。調節池左岸側の工事が完了したため、2014年から仮移植地のノウルシを調節池内に戻す活動を行っています。
今年は9名の方がお集まりくださり移植作業にご協力いただきました。

近年、湿地の減少とともにノウルシは数を減らしており、「環境省レッドリスト2019」では準絶滅危惧(NT)、「埼玉県レッドデータブック2011 植物編」では絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されています。

DSCN7372_convert_20190309190553.jpg

DSCN7400_convert_20190309190628.jpg
陽の光があたるように草を刈り払います。

DSCN7405_convert_20190309190653.jpg

DSCN7421_convert_20190309190729.jpg
株を掘り出し中。

DSCN7433_convert_20190309190755.jpg

DSCN7436_convert_20190309190817.jpg
仮移植地から掘り出した株を植付けます。

DSCN7445_convert_20190309190845.jpg

DSCN7464_convert_20190309190908.jpg
昨年まで続けてきた移植場所のノウルシの生育が安定してきたため、
今年は新たな場所への再移植を試みました。
元気に育ってくれることを願います。

DSCN7468_convert_20190309194009.jpg
皆さまありがとうございました!!


スポンサーサイト